言い方ひとつで

 ついつい言ってしまっていないだろうか?

「のろいね」、「せっかちだ」、「おせっかいだ」

「できないの?」などのネガティブな言葉を。

言い方ひとつで、人はやる気が変わってくる。

「のろい」のではなく、「君は丁寧なんだ」
「せっかち」ではなく、「素早いね」
「おせっかい」ではなく、「親切なんだ」
「できないの?」ではなく、「チャレンジしているね」

 よく遅刻する生徒がいる。「次遅刻したら10分居残りね。」

など懲罰的な言葉を言ってきたが、「『遅刻をしてはいけないんだ』

と意識できるようになるだけで、君はずいぶん変わるよ。」と

前向きな言葉、勇気づける言葉が必要なんだな。(自戒の念)

                   めーめー仔ヤギ