梅雨末期の今週末、日本のいたるところで大雨による被害が出ています。

大雨により被災された方の無事と一日も早く日常の生活が戻ってくることをお祈りします。

 

私自身、いつもの、あたりまえの生活を送る中で忘れていたことを今回の大雨で痛感しました。

「自然は畏怖すべきもの」ということです。

自然を畏れることは、現代の人間には特に大切なことのような気がします。

内村