座・閑話 WATERFALLを見に行くにはFALLがいい!?

大隅半島根占にある‘雄川(おがわ)の滝’をご存知ですか?
一昨年放送のNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」で、テーマ曲と共に映し出されて以来、有名になったあの滝です。
そろそろ人出も少なくなっている頃だろうと思い、この7月に初めて足を運んでみました。国道から外れて狭い道を抜けて行くと、思っていたよりは広めの駐車場がありました。渓流の入り口にはちょっと洒落た感じのカフェもありましたので、かなりの数の観光客が訪れていることが想像できます。
そこを通り過ぎるとすぐに澄みきった川が涼しげに流れています。そのせせらぎを聴きながら、そしてその透明度の高い水の美しさに引き込まれながら約10分ぐらい歩いて行くと、幅60メートル落差50メートルほどの雄大な滝と、青、緑、そして光が織りなす不思議な透明色を湛えた滝つぼが、ドーンと飛び込んできました。
「嗚呼、なんて滝だ!」これ以上は筆舌に尽くしがたい程の圧倒的な風景です。そこにいる誰もが目も心も奪われてしまったかのようにうっとりしてその光景を眺めていました。これは紛れもなく鹿児島の誇る景勝地のひとつだと自信を持って言えそうです。
まだご覧になっていない方は是非一度訪ねてみてください。滝だけにまた行きたきなりました。                            めーめー仔ヤギ